So-net無料ブログ作成

予防接種ミス、注射器再使用14件ってふざけてんの? [ニュース]

ダウンロード (1).jpg

市区町村の予防接種で、

接種回数やワクチンの種類を誤るなどの間違いが

全国で年2000件以上あることが、

厚生労働省研究班(研究代表者=多屋馨子(けいこ)・国立感染症研究所室長)の調査で分かった。

インフルエンザワクチンの接種にきた家族に一度使った注射器を刺すなど

感染につながりかねない誤りが14件あった。

研究班は再発予防に関する冊子を作成し、医療機関に確認徹底を呼びかけている。

予防接種は12の病気が対象で、高齢者のインフルエンザ以外は全て子ども向け。

種類が増え、0~1歳に接種が集中している。

研究班は全市区町村に、2011年に起きた間違いについて調査。

1350市区町村(77%)が答えた。

結果は、計2194件の間違いが医療機関から自治体に報告されていた。

接種の遅れなど時期のミスが半数だったが、

別のワクチンを注射した間違いが301件、

倍の薬液を注射したなど量のミスが229件あった。


健康被害は確認されていないが、リスクはあった。

ここまでヤフーニュースのコピペ

こんなミスでもしもエイズとかになったら最悪ですね。

それこそ医者の信用が地に落ちるね、絶対に

インフルエンザワクチンの接種にきた家族に一度使った注射器を刺すなど

感染につながりかねない誤りが14件あった。

別のワクチンを注射した間違いが301件、

倍の薬液を注射したなど量のミスが229件あった。

この五百件はマジで問題。こんなミス絶対に起こしちゃダメじゃん。

一度使った注射器さすとか、血液型違うかったら血液凝固起こして下手したら

半身不随とか麻痺とか一生なおせん病気とかになったらとか考えたら

ミスしたやつ医師免許はく奪してもいいくらいやと思う。

医者はあてにならないことを知った。





スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。